求人件数

最終更新日

コロナ禍の海外転職どうする?

【2022年8月&9月/中国渡航】上海隔離レポート!10日間のホテル滞在

海外就職ノウハウ 2022-10-14

コロナ禍の中国転職画像1

2022/10/14

こんにちは、カモメ編集室です。
今回は、2022年8月&9月に上海にやってきた日本人2名による、隔離レポートです!
現在(2022年10月時点)、上海の隔離日数は10日間となっています。気になる当日のスケジュールや隔離ホテル、食事、支払い方法について、報告します!


ケース1:2022年8月渡航 T・Fさん 


出発日:2022年8月25日
目的地:上海(上海浦東国際空港)
隔離期間:10日間

コロナ禍の上海隔離1

隔離ホテルの選択権はなし!

隔離ホテルは上海の目的地(住所がない場合は会社住所などによる)ごとに振り分けられます。私がたどり着いたのは、静安区のシティホテルでした。

部屋にはベッド2台と作業机があり、水回りも綺麗でした。また、シャンプーやせっけんなどのアメニティグッズがあり、ドライヤーやケトル、冷蔵庫なども完備。10日間過ごすには不足ない環境だったと思います。ただし、窓が小さく外の空気が吸いづらいのだけは少し辛かったですね。

コロナ禍の上海隔離2 コロナ禍の上海隔離3

(右)浦東空港では隔離地区ごとに待機(左)ツインタイプの部屋



ワイマイはNG! 飲料水は隔離ホテルで追加購入

隔離ホテルでは、ワイマイなどの出前は禁止されていて、3食お弁当が支給されました。朝は肉まん(包子)と卵など。昼と夜はご飯に4つのおかずがついています。日本食とは異なる味付けなので、口に合うかどうかは個人差があるかもしれませんね。

ちなみに、飲料水はホテルで追加購入することが可能でした。

コロナ禍の上海隔離4 コロナ禍の上海隔離5

(左)朝食 (右)夕食



ネット環境が悪い可能性もあり!

隔離中は、朝夕に体温測定してウィーチャットで報告。2~3日に1度はPCR検査がありました。
そのほかは特にやることがありません。私の隔離ホテルはネット環境が悪く、映画配信などを見ることができなかったので、正直時間を持て余してしまいました。いくつか本を持ってきていてよかったと思います。

他に困ったことは、洗濯用洗剤が足りなくなってしまったこと。洗面台やビニール袋に水を溜めて手洗いしていたのですが、10日間だと意外と洗濯回数が多く、洗剤が足りなくなってしまいました。消耗品は少し多めに持ってくると良いと思います。

隔離費用の支払い方法は現金可!

隔離費用は10日間で5,000元(※約10万円)。現金またはアリペイやウィーチャットペイでの支払いが可能でした。クレジットカードが利用できるかどうかは確認していないため、不明です。

※2022年10月時点:1元=20円



ケース2:2022年9月渡航 C・Kさん  


出発日:2022年9月13日
目的地:上海(上海浦東国際空港)
隔離期間:10日間

コロナ禍の上海隔離1

渡航日は飲み物や軽食の準備を忘れずに!

浦東空港から隔離ホテルの移動では、飲み物や食べ物の補充は一切できません。しかも、隔離ホテル到着後に支給された夕食はカップラーメンひとつ。当日の慌ただしさを考慮すると仕方がありませんが、長旅で疲れていたので少し辛かったですね……。
移動中ものどが渇いたり、お腹が空いてしまうと思います。あらかじめ軽食や飲み物を準備しておくことを強くおすすめします!!

隔離ホテルは快適。スタッフ対応も良し!

隔離ホテルは選択肢がありませんでしたが、部屋はとても綺麗で広々としていて、ドライヤーやケトル、冷蔵庫が完備。シャンプーやせっけんなど、生活必需品もついていました。心なしかスタッフの対応も柔らかかったと思います。

コロナ禍の上海隔離4 コロナ禍の上海隔離5

(左)ツインタイプの部屋(右)アメニティグッズは大量に置いてあった



隔離食はオール中華で、美味しいが胃もたれ注意

ワイマイ(出前)や差し入れは一切不可でした。支給された食事はオール中華で、毎日さまざまな料理が出てくるので食べ飽きることはありません。ただし、中華は味付けが濃く、胃もたれしやすかったです……。

また、提供されるお弁当だけだと、嗜好品が恋しくなってしまうと思います。私の場合は、カップラーメンやお茶、お菓子を持ってきていました。また、簡単な調理ができる「トラベルクッカー」も持参。とても便利でおすすめです。

ちなみに飲料水はあらかじめ部屋に大量においてあり、追加購入する必要はありませんでした。

コロナ禍の中国転職画像13

バナナやリンゴなどのフルーツが付くことも


隔離費用は6,350元

隔離費用は10日間で6,350元(※約12万7,000円)。現金、クレジットカード、アリペイやウィーチャットペイでの支払いが可能でした。

※2022年10月現在 1元=約20円

中国への渡航では、長時間の移動や不慣れな環境、食事で苦労してしまうこともあるかと思います。「備えあれば憂いなし」のつもりで、事前の準備はしっかりと、気をつけていらしてくださいね!

2022/10/14



「コロナ禍の海外転職、どうする?
~2021年、中国・アジア転職事情~」一覧

あわせて読みたい関連記事

<求職者の皆様にお願い>
カモメに掲載されている求人情報は、求人掲載企業に対して求人情報に虚偽がないようにお願いはしておりますが、掲載内容の全てを保証するものではありません。労働条件・待遇等については、ご自身で企業に十分確認されることをお願い申し上げます。また、求人掲載内容と実際の労働条件が著しく異なる場合、大変お手数ですが以下までお知らせいただけますようお願いいたします。弊社から求人掲載企業に誤記・虚偽がないか確認をさせていただきます。ご連絡先:info@kamome.cn