求人件数

最終更新日2020/02/20

2010/10/25 : 辛ーーい鍋「烤鱼」を食べに行ってきました!



カモメ編集部通信TOP

2010/10/25

辛ーーい鍋「烤鱼」を食べに行ってきました!


こんにちは!
この前タクシーの運転手さんに話しかけられました。
「君の鼻は整形じゃないよね?」
天然モンですけどっ!!かもめっこです。


先日、辛いものダイスキなチンサンに連れられて、
わたくしかもめっこ、初!「kao(火考) 魚」を食しました。

「kao 魚」は重慶の有名な料理で、
簡単に言うと、辛ーい「焼き魚まるごとどっかんはいってます☆火鍋」です。
辛いものは、結構好きだけど、
鍋なんて、「火鍋」で十分と思っていたので、
全然期待せずに行ったのですが、いやあ、うんまかったです!

お店につくと、まず、お魚を選びます。
河魚ばかりなので、見たこともない名前ばかり。全然わかりません。
適当に選びました。
次はスープと辛さを選びます。
ここは、辛いものダイスキなチンサンがおすすめ「中辛」を選びました。
最後に、好きな野菜や、麺など具を選びます。
が、かもめっこ、注文表の書き込み欄を一行間違えて記入。
ぜーーんぶ食べたかったものとは別のものがきてしまいました。
1個や2個ならともかく、ここまでまちがえると自業自得。。。
しょうがなく食べることに。

15分くらい待つと、表面をカリカリ、少し焦げ目のついたお魚が
はいった真っ赤なスープのお鍋が運ばれきました。
見るからに、もう辛ーーーいのですが、

一口食べて、おお?!、
おいしーー、でも辛いーー!!
お魚も、適当に選んだけどおいしー、でも、辛いーー!
スープもうんまいのに、でも、辛いーー。
くやししーーー!もどかしーーー!

そしてふと、となりのチンサンをみると汗ふきだしまくってました。
どうやらこのお店、ちょいと辛めな味付けだったようです。。。


具の注文間違いとスープの辛さ選択ミスで
思うように味わって食べれなかった私たちは、リベンジを決意。
次の週、再び食べに行ってきました。

前回と同じ魚、今回はスープを「微辛」、具の注文もバッチリで臨みました。
今回は大成功!スープもちょうどいい辛さで、
お魚もホクホク、かもめっこのダイスキな具の春雨も最高でした。
大満足で帰ったその日、
適当に選んだあの魚をネットで調べてみました。
画像みてショックーー!!グロいーー!

あー、あんなにおいしかったのにもう食べれないかも。。。
いや、3日で忘れるな、かもめっこ?!


では、また来週~~。

2010/10/25




<求職者の皆様にお願い>
カモメに掲載されている求人情報は、求人掲載企業に対して求人情報に虚偽がないようにお願いはしておりますが、掲載内容の全てを保証するものではありません。労働条件・待遇等については、ご自身で企業に十分確認されることをお願い申し上げます。また、求人掲載内容と実際の労働条件が著しく異なる場合、大変お手数ですが以下までお知らせいただけますようお願いいたします。弊社から求人掲載企業に誤記・虚偽がないか確認をさせていただきます。ご連絡先:info@kamome.cn

Page Top