求人件数

最終更新日2020/02/20

2010/10/08 : かもめっこ一家が上海にやってきました!



カモメ編集部通信TOP

2010/10/08

かもめっこ一家が上海にやってきました!


こんにちは!
今年の秋は食欲もスポーツも読書の秋もぜーんぶ平等に満喫したい!
と、連休明けは睡眠の秋・・・かもめっこです。


9月の終わり、かもめっこ一家が上海にやってきました。
かもめっこ母と妹は2年ぶり2回目。
かもめっこ父は今回初の上海で、初海外の旅です。
新しいカメラを提げ、お気に入りウエストバッグを
フリフリやってきました。
いや~、観光客な恰好丸出しだからなのでしょうか。。。
みんなで道を歩いていると、かもめっこ父だけが
やたらと知らない人にしつこく話しかけられていました。
「気をつけてね。」と注意を促した時に気付きました。
なんと、その知らない人たちにカタコトの中国語で
返事をしているかもめっこ父!

ふぅ~、ヒヤヒヤもんです。。。
それにしても、趣味で始めていた中国語がここまで
使えるようになっていたとは家族みんなビックリでした。


また、夜の万博に行ったときのこと。
夕食をしようと入ったスペイン館のレストランで、、
ウェイターのお兄さんにかもめっこ一家全員ひとめぼれ!
勝手にお兄さんの名前を「フェルナンド」と名付け
一家の養子に迎えようなどと、話は大盛り上がり。
と、ちょうどお兄さんがテーブルにやってきた時
かもめっこ父が突然カタコトの英語で彼に話しかけました。
「フェルナンド君はスペイン人なの?」

「!!」

家族みんなで顔を見合わせて、これまたビックリ!
「彼、フェルナンドじゃないからぁあー!!」

しかし、日本の愛知万博にも訪れたことがあるという“フェルナンド”。
かもめっこ父の無謀で無礼な質問にも笑顔で答えてくれて、
最後は、一緒に記念撮影もしてくれました。
ふぅぅ、いい人でよかった。。。

かもめっこ父にヒヤヒヤさせられたかもめっこ一家上海2泊3日の旅。
父本人も中国語が話せたことが一番うれしかったみたいです。
そして上海万博も制覇で、みんな喜んで帰っていきました。


そういえば、わたくしかもめっこ。
気がつけばこれで3回目の上海万博ですが、
入ったパビリオンよりもレストランの方が多い気が・・・。


では、また来週~~。

2010/10/08




<求職者の皆様にお願い>
カモメに掲載されている求人情報は、求人掲載企業に対して求人情報に虚偽がないようにお願いはしておりますが、掲載内容の全てを保証するものではありません。労働条件・待遇等については、ご自身で企業に十分確認されることをお願い申し上げます。また、求人掲載内容と実際の労働条件が著しく異なる場合、大変お手数ですが以下までお知らせいただけますようお願いいたします。弊社から求人掲載企業に誤記・虚偽がないか確認をさせていただきます。ご連絡先:info@kamome.cn

Page Top