求人件数

最終更新日2020/07/15

上海での食生活


2020/6/23




みなさん、こんにちは!カモメ編集室のTです!

Covid-19の感染拡大の影響で今年は海外旅行にも行けず、外出もできるだけ控えているため、楽しみが減っている今日この頃です。
そういった日頃のストレス解消を私はもっぱら『食』に見出しています!
今日は最近上海で食べたものを簡単に紹介していきたいと思います。

ちなみに私は上海に来てから一度も自炊をしていない為、基本的にデリバリーか外食が普段の食事です。まずは中国ではびっくりくらい発達している『外卖/ワイマイ』ことフードデリバリーです。


韓国系料理店の『辣豆腐汤』 辛いキムチ味のスープです。
これはお気に入りで週に3回くらい食べることもあります。値段は配達料込みで27元、約400円です。



いつもはご飯を入れて食べますが、最近はコンビニでサラダチキンを発見したのでこれを入れて食べるときもあります。同じ店ではビビンバも注文できます。




次はワンタンスープ。自宅からすぐの場所にある店なのですが、デリバリーが便利過ぎてつい頼んでしまいます。



これは日本でも有名な牛丼チェーンの八宝菜丼と牛皿。もちろん牛丼も食べてます。
日本と全く同じ味というわけではありませんが、近い味を食べられるのでヘビーユーザーになってます(笑)




これは会社近くの日本料理屋さんで頼んだチキン南蛮弁当です。
ちょっと値段が高いですが、非常に美味しかったです!値段は配達料込で58元で、約870円です。




続いて外食ですが、やっぱりラーメンはついつい食べたくなります。ここは日本で人気のラーメン屋さんの中国1号店で去年くらいオープンしたということで行ってきました。オススメは担々麺と唐揚げということで注文。
やはり日本クオリティの味!美味しかったです!
上海にはこの他にもかなり多くの日系ラーメン屋さんが出店してます。



日本食ばかりですが、一応本場中華もたまに食べてます。
こちらの麻婆豆腐は絶品でした!デリバリーもできたので別の日のランチでは早速注文!
四川風なのか結構辛いのですが、それがまたハマる要素でした!




これは上海でも人気のイタリアンに行った時のデザート!他の料理は写真撮り忘れこれしか残ってなかったです(笑) 僕は男ですが結構な甘党でスイーツも大好きです!




最後はたまたまグルメサイトを見ていたら見つけたお寿司屋さんです。
どうやら結構人気店らしく、予約必須の店舗でした。
メニューはお任せコース料理のみで、1人400元程度(約6,000円)と決して安くはないですが、目の前で職人さんが握ってくれて、前菜から刺身、椀、寿司が8貫くらいついてこの値段なので上海都心ではかなりコスパが良いと感じました!



ここは再訪したいと思ってます。




さて、このように上海ではフードデリバリーでも外食でもかなりクオリティの高い食に出会うことができます!
旅行に使おうと思っていたお金を食に回しているので、最近はエンゲル係数がかなり高くちょっと反省していますが、美味しいものはやはり止められません!

今年は海外旅行に行けない分、近場で美味しいもの探しをしていきたいと思います!



2020/6/23



<求職者の皆様にお願い>
カモメに掲載されている求人情報は、求人掲載企業に対して求人情報に虚偽がないようにお願いはしておりますが、掲載内容の全てを保証するものではありません。労働条件・待遇等については、ご自身で企業に十分確認されることをお願い申し上げます。また、求人掲載内容と実際の労働条件が著しく異なる場合、大変お手数ですが以下までお知らせいただけますようお願いいたします。弊社から求人掲載企業に誤記・虚偽がないか確認をさせていただきます。ご連絡先:info@kamome.cn

Page Top