求人件数

最終更新日2020/05/26

上海のタクシーでぼったくられた話


2020/5/8




こんにちは!

みなさんこんにちは!
カモメ編集室のサイです。

ちょっと前ですが2年間、上海に住んでから初めての体験をしました。
タクシーでぼったくられました!!!!!(お金は無事に返ってきています笑)

2019年の12月終わり頃。
約3週間のタイ出張が終わり、上海の浦東空港からの帰り道。いつも通りに空港のタクシー乗り場から自宅まで。

飛行機の揺れがどうにも怖くあまり機内では眠れないため、タクシーでうとうと。
そろそろ着くかなと周りの景色に目をやり、車内の料金メーターを見ました。


!!!!!!!!!!!!!!


(写真)タクシーのメーター(通常であれば200元しないで自宅まで到着します)

※492元=7,300円程度

いつもの倍以上の料金。。。
すぐにぼったくりだ!と気づき運転手に拙い英語と中国語で高すぎると伝えます。が、僕を旅行客だと思ったのかこれくらいの料金が普通だよと平然と話してくる運転手。

深夜便だったため上海の時刻は午前8時ごろ。朝早く同僚の中国人スタッフに電話するのも気が引ける。。。
ぐだぐだとクレームを入れて適当なところで降ろされても怖いと思い、一旦自宅までは静かにしていました。

自宅前に到着し、バトルスタート。
おかしい!高すぎる!いつもは200元くらいで行けるぞ!と強気に出る私。 ただ運転手は全く譲らず、この料金が普通だよ、と。

このままでは埒が明かないと思い、動画と写真で証拠を残すことにしました。
撮影したものは以下の通り。

〇車内の料金メーター
〇助手席あたりにある管理ナンバー(運転手の顔写真付き)
〇車のナンバープレート
〇運転手の顔(動画)

動画を取り始めると流石に焦ったのか「メーターが壊れているかもしれない、300元でいい」と交渉を持ちかけてくる運転手。200元しか払うつもりはないとこちらも交渉するも、条件付きの250元で決着。

その提示された条件とは動画と写真を消すこと。
証拠として残しておきたいため、すぐに写真と動画をwechatに転送しバックアップを保存。

その後、運転手の目の前でカメラロールの中から写真と動画を削除しました。 ところが削除済みフォルダの中のファイルも消せとしつこく指示を出してきました。
削除済みフォルダまで指示してくるあたり、こういった手口をやりなれている様子が伺えて、ある種の恐怖を感じました。

運転手は削除済みフォルダまで削除したことを確認すると安堵した様子で250元を持って、次のお客さんを探しに行きました。

疲れた。。。
その日はすぐに自宅のベッドで爆睡しました。


次の出勤日。
このことを同僚の中国人スタッフに話すと「それはおかしい。すぐにクレーム入れるから全部教えて!」とちゃちゃっと対応をしてくれました。同様の被害者を出さないためにもクレームを入れようとは思っていたので非常に助かりました。

そして、1週間後には全額戻ってきました。(このあたりの対応が早いのは中国のすごいところ!)対応してくれたスタッフにはタピオカミルクティーをご馳走し、ぼったくり騒動は一件落着となりました。

上海ではタクシーのぼったくりは1度もなかったので驚いた出来事でした。
タイではタクシーのぼったくりは日常茶飯事です(200~300円くらいですが)笑

皆様も海外に行く際にはタクシー料金の相場は確認することをお勧めします。
それではまた!


2020/5/8



<求職者の皆様にお願い>
カモメに掲載されている求人情報は、求人掲載企業に対して求人情報に虚偽がないようにお願いはしておりますが、掲載内容の全てを保証するものではありません。労働条件・待遇等については、ご自身で企業に十分確認されることをお願い申し上げます。また、求人掲載内容と実際の労働条件が著しく異なる場合、大変お手数ですが以下までお知らせいただけますようお願いいたします。弊社から求人掲載企業に誤記・虚偽がないか確認をさせていただきます。ご連絡先:info@kamome.cn

Page Top